スタッフインタビュー

新人ドライバーとして、できることから。一歩ずつ前に進んでいます。

中西 俊隆

ドライバー(マイクロバス)/ 2019年入社

中西 俊隆 なかにし としたか

中西 俊隆
中西 俊隆

インタビュー

入社のきっかけを教えてください。
Q
入社のきっかけを教えてください。
入社のきっかけを教えてください。

高校を卒業後、鉄工所に14年ほど勤務していました。大型二種免許を取得したのは、介護職に転身してからのこと。実務では使用しなかったものの、将来的な活用を見越してのことでした。その後、産業廃棄物の収集ドライバーに。実際に働かなければ、その業界を知ることはできないという考えで、さまざまな職種を経験しました。とはいえ、前職は体力が必要な仕事だけに、先々も続けられるか不安があったのが実際のところ。腰を据えて働きたいという思いと、すでに所持していた免許を活かせることを理由に、当社への転職を決めました。

担当業務の内容を教えてください。
Q
担当業務の内容を教えてください。
担当業務の内容を教えてください。

結婚式や社員旅行の送迎、中学校の部活動の遠征、地域の子ども会の行事など、幅広い運行業務を担当しています。入社後は約3週間にわたり、側乗研修という形で先輩の乗務を目にすることができ、未経験の私も実際に運行するイメージを膨らませることができました。しかし、乗務員としての場数が少ないだけに、運転ルートに悩むこともしばしば。前日のうちに地図を確認して、交差点の位置など目的地までの道のりを確実に押さえるようにしています。自分なりの方法で経験不足をカバーしつつ、新人として懸命に業務をこなす毎日です。

仕事にあたって心がけていることはなんですか?
Q
仕事にあたって心がけていることはなんですか?
仕事にあたって心がけていることはなんですか?

安全への留意は当然のことながら、お客様に快適に過ごしていただくための配慮も、私たちの重要な務めです。なかでも運行を終えてからの車内清掃は、徹底的に行うようにしています。床のモップがけは基本中の基本。窓ガラスは、目立った汚れがなくても必ず全面をふき上げます。座席カバーのしわを伸ばしたり、シートベルトのねじれを戻したりと、細かいところも入念に。出庫前や出先での待機時間にも、こまめに車内をチェックします。この習慣が身についたのも、入社してすぐ先輩から入念に指導を受けたからこそだと感じています。

今後の目標を教えてください。
Q
今後の目標を教えてください。
今後の目標を教えてください。

心のこもった接遇に磨きをかけたいです。たとえば結婚式の送迎では、新郎新婦の関係が後戻りしないようにとの願いから、お客様を乗せた状態では絶対にバックをしませんが、そういった細かな気配りを積み重ねて、サービス向上を実現したいと考えています。また、地図を見ずに運行ルートを想像できるようになることも、目下の課題。毎回の経路をきちんと記憶するのはもちろん、それらをつなぎ合わせてより広い視点で地理をとらえるのが目標です。まずは身近な大阪府内から。そこから着実に関西圏へと土地勘を深めていきたいです。

一日のスケジュール

8:00 出勤・点呼
事務所へ出勤。点呼およびアルコールチェックを済ませます。指示書に記された車番を見て、自らが当日運行する車両を確認します。
8:10 点検・出庫
車庫へ移動し、乗務する車両のエンジンオイルやタイヤの空気圧の点検、車内清掃を行います。20分ほどで準備が完了し、出庫。早めの到着を心がけているため、余裕を持って出発します。
9:20 現場到着・送迎
この日の担当業務は、結婚式の送迎。最初にご両家へうかがいます。それからご親戚、参加者の方々に依頼された場所を巡回し、ホテルまで送迎。全員を送り届けたら、バスを指定の駐車場に停め、待機します。
13:00 休憩
待機時間を利用してお昼休憩を取ります。当日の状況によっては、時間帯が前後することも。昼食を済ませたら車内をチェックし、気になる箇所を清掃します。
14:30 送迎
お客様から連絡が入り次第、待機場所からホテルへ。全員が車内に乗り込むと、今度はそれぞれの配車場所に順次お送りします。送迎が完了すれば、幹事の方から高速道路と駐車場の利用料を含む料金を受け取ります。
16:30 入庫・清掃
当日の運行が終了。次回乗務するドライバーが気持ちよく運行できるよう、入念に清掃作業を進めます。
17:30 点呼・退勤
事務所に戻り、業務報告を提出。出勤時と同様に点呼を受けて退勤です。中西さんは、帰宅前に翌日の行き先を地図で確認しておくこともあるそう。今日もお疲れさまでした。

プロフィール

中西 俊隆

ドライバー(マイクロバス)/ 2019年入社

中西 俊隆 なかにし としたか

製造業、介護、産業廃棄物の収集運搬業などを経て、ダイセンに入社。入社から間もないが、担当している運行業務は多岐にわたる。日頃から快適な車内環境づくりに余念がない。

取材日:2019年11月
スタッフインタビュー一覧に戻る

私たちと一緒に働きませんか?

当社では、あなたが活躍できるフィールドを幅広くご用意。必要なのは「やってみたい」という気持ちひとつです。

TOPへ